霧島神宮と中岳
   ヤマボウシ
登山道のいたるところで見られる
瓊瓊杵尊が高天原から降り立ち国を治めたという神話が神秘的な趣を添える霧島
霧島神宮は瓊瓊杵尊を御祭神とする神社で国家安泰から家内安全まで御利益があるといわれる由緒ある古社
社域奥は荘厳な空気が漂っている
御神木(樹齢800年の杉)
神宮から高千穂河原まで木洩れ陽のさす林道を進む
高千穂河原駐車場からは主峰の高千穂峰は見えないが登り進めると姿をあらわす
中岳(1332m)とミヤマキリシマ
高千穂峰(1574m)とミヤマキリシマ
駐車場から500m地点
中岳山頂までは1.7Kmの標識
表は観光客で騒々しいが一歩奥に入ると荘厳な感じがする
国道前の大鳥居
美しい雲がでていた
無事下山しました
高千穂峰に登る
えびの高原池めぐり
韓国岳・大浪池