≡ 豊祭(ホゼ)太鼓踊 ≡

 南さつま市加世田津貫に伝わる豊祭(ホゼ)太鼓踊りが27日地区内の天御中主(アメノミナカヌシ)神社で行われ、県無形文化財の津貫中間豊祭をはじめ

上門(カンノカド)、干河(ヒゴ)の太鼓踊りが奉納された。クジャクなどの羽で飾った矢幡を背負い、白装束にはちまき姿の太鼓打ち(ヒラ)の16人が、

女物の衣装を着た少年4人の鉦と太鼓に合わせて踊りを披露。「よいやまかせ」の掛け声にあわせたリズミカルな踊りで神様に豊作を感謝した。


Nikon D70s tamron AF18-200 , 2006年10月27日 南さつま市津貫

サムネール写真をクリックすると大きな写真が表示されます。

大きな写真を[Alt]+[F4]キーで閉じることもできます。

←←戻る→→‖ ‖←←TOP→→
JavaScript=QPONさん製作